レーシングカートの耐久レースに初参戦!!

近所にあるサーキットで開催されるレンタルカートを使った3時間耐久レースに参戦しました!

メンバーはこんな感じ

1543650728196

㈲三輪鉱油の代表と高校生の息子とそのお友達2名+製造部のTさんと営業部のT君(二人ともTって・・・笑)

3時間を3名では体力的に無理なので、息子とお友達に手伝って貰いました♪

もちろん彼らにとって本レースがデビュー戦!

さてさてどうなるのでしょうか。。。。

ちなみにチーム名はワケあって「チーム グランプリの鳩」です(笑)

※次回からは三輪鉱油レーシングチームに改名する予定。

 

まずは練習走行から

ん? TさんがT君になにやらアドバイス…かな?

Exif_JPEG_PICTURE

何を隠そう、Tさんは我がチームのエースドライバーなのです( ̄▽ ̄)ハヤイヨ

そしてT君はベトナム出身の初心者です(笑)

 

練習が終わると予選開始です。

このレースは予選が面白く、毎回違う方法らしい。

今回は「1周を1分30秒で走ったチームが勝ち」との事でした。

そして我々のチームから送り出した予選を担当するメンバーがこちら

Exif_JPEG_PICTURE

息子の同級生A君です!  頼んだぞ~

そんな彼が出したタイムは

Exif_JPEG_PICTURE

1分30秒 ジャスト!!!!!!!

奇跡が起きました(爆)

レース全体ではこんな感じ

Exif_JPEG_PICTURE

8位だが1分30秒406なので予選1位!!

しかしグリッドは

Exif_JPEG_PICTURE

8位。。。。。(/ω\)

どうやら1分30秒以内が有利らしい。。。

奇跡は起こりませんでした(笑)

 

気を取り直して決勝スタートです!

Exif_JPEG_PICTURE

スタートドライバーはもちろん!

強力外国人助っ人であるT君です(笑)

さて、スタートは。。。。

Exif_JPEG_PICTURE

大失敗(爆)

8位から一気に12位。。。

大丈夫、さあ、3時間頑張るぞ!!

メンバー交代の際にマシンも変わるこのシステムは初めてでしたが、

速いマシンと遅いマシンがある為、平等で面白いアイデアだと思いました。

以下はレース中の画像です

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

一人15分を2回ずつ、無事3時間を走りチェッカーを受けました🏁

結果は

Exif_JPEG_PICTURE

13チーム中 11位。。。

前評判では「ドベ確実」と言われていた我がチームにしては上出来でした(笑)

いや~ 楽しい一日でした(#^^#)

これは恒例の行事にしたいね!

次回までにもう少し練習しなきゃだな。。。。